« 2014年12月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年10月

2015年10月11日 (日)

皆さんはVRゲームが実現したらやりますか?

最近、「ログ・ホライゾン」「オーバーロード」など体感型オンラインゲームを題材にした作品がやたらと多いですね。アニメ以外のメディア(ラノベやエロゲー)を含めるとかなりの数が存在します。このジャンル自体は決して新しくないのですが、「ソードアート・オンライン」のヒットが流行のきっかけになったことは間違いないでしょう。

けど私はこのようなVRMMORPGが実現してもやらないと思います。マリオができないからドラクエを始めた私にとって、リアルなアクションが要求されるゲームというのは鬼門です。現在でもドラクエ10のリアルタイムバトルに苦労していてターン制にしろと運営に再三要求しているのに。
それで私がSAOを読んでいてほとんど恨みのように思いついたプレイヤースキル格差対策。
1.
特定部位に当たるとダメージボーナスというのはご法度。
たとえビキニアーマーの素肌部分に当たってもちゃんとダメージは減る。
(防具のデザインの自由度確保という意味もある)
2.
プレイヤーの普段の動きからプレイヤースキルを判定して経験値を補正する。
3.
レベル制ではなく使ったステータスやスキルが伸びるシステムの場合、
うまいプレイヤーは攻撃が当たらない=HPが伸びないなど不利にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2016年1月 »