« 近況報告 | トップページ | 皆さんはVRゲームが実現したらやりますか? »

2014年12月28日 (日)

2014年のアニメまとめ

更新が億劫になって1年以上放ったらjかしのこのブログですが、年末ですし(去年やらなかった)今年のアニメのまとめやら感想やらを書いてしまいましょう。各作品の好きなヒロインにも触れておきます。

のうりん
ギャグメインでありながら、農業高校の描写はガチでやっているのが興味深い。F組の連中が指摘しているが、農は幼なじみ・巨乳・家庭的と多重属性持ちなのに耕作に相手にされてないのが悲しい。あとボイン良田は声が夜空なのに「肉」とかぶってるのが皮肉。それにしてもベッキー先生、見た目は悪くないんだからオタク男の需要ありそうなのにねえ。

咲-Saki- 全国編
麻雀知らない私が女の子目当てで見ていたよ・・・ おっぱい星人の私はどうしても巫女チームのお姉さんに目が行ってしまう。それにしても、高校競技もので姉がラスボスって連載長すぎたせいでガルパンに先を越されたなw

星刻の竜騎士
イラストがかわいいため注目した作品ですが、メインヒロインが貧乳・ツンデレ・ピンク髪で周囲に巨乳多しって同じMF文庫Jの「ゼロの使い魔」と相当かぶってますね。個人的にはシルヴィア姫が好み。金髪・巨乳のビジュアル私好みですし、(原作ネタバレになるが)主人公との関係は限りなくメインヒロインに近い描かれ方をしています。

ブレイク・ブレイド
ロリ巨乳のクレオ目当てで見ていたアニメ。同じ「保志総一朗主演のロボットアニメ」でも種とはあらゆる面が正反対なんですね。こっちが能力欠如の主人公・稼働時間が短く飛び道具もロクに使えないのに対して、むこうは生まれ自体がチート・空飛んでビーム撃ち放題ですから。TV化発表時からアナウンスされていただけあって、新規製作されたジルグの戦闘シーンは一見の価値あり。

アカメが斬る!
タカヒロ原作の漫画のアニメ化。死者続出のハードなストーリーですが、各人のドラマも重くて泣ける話になっています。個人的にはシェーレが「おっとりしたお姉さん」という感じがして好きだったのですが序盤であっさり退場。終盤は原作者自身がオリジナルストーリーを書いたせいで原作で残っているキャラも容赦なく死ぬ…他人(監督や脚本家)じゃとてもじゃないが殺せないだろう。ただ話がタツミ中心に進んでいたため綾波系でイマイチ影の薄いアカメが最後一人で戦うのはどうもしっくりこなかった。

人生相談テレビアニメーション「人生」
これもふみの巨乳が目的で見てました。あといくみの脳筋ぶりも笑えた。従姉妹好きの私としては部長にもヒロインとして活躍して欲しかったのですが。

モモキュンソード
要するに桃太郎の女の子版。「桃」がモチーフだけあってヒロインは当然巨乳。天女隊や安倍晴明を交えたファンタジーRPGものとしてうまくまとまっている(原作パチンコだけどね)。ラスボスの邪鬼王が信念を持った威厳ある悪役として描かれていたのも印象的。最終決戦で三神同時憑依は予想できた人多いのでは?

RAIL WARS!
鉄道マニアの私でもおっぱいアニメとしか認識してなかった。現実に国鉄が分割民営化されなくても絶対こうはならないというくらい考証ムチャクチャ。史実では国鉄時代に引退していた車両が現役の一方で「北斗星」は現実のJRと同じって・・・ あと「踊り子」は実在の185系だけど「スーパービュー踊り子」の代わりなのかグリーン車だけハイデッカーという謎仕様だし。皆さん予想はつくでしょうが私の好みは小海はるか。

ソードアート・オンラインII
1月からBSで1期の再放送やってたので1年中SAO見てました。ドラクエ10が発売されたときにちょうど第1期をやってたのでアストルティアでも「キリト」「アスナ」という名前はよく見かけますね。ちなみに私のドラゴンキッズは「ピナ」。アスナも美人でバランス体形で一途で私の好みのタイプですが、フェアリィ・ダンス編で巨乳妹のリーファにハマってしまいました。声が声だけに「俺の妹がこんなに巨乳のわけがない」って言ってしまう(笑)。ただ私はああいうVRゲームは自分でやろうとは思いませんね。アクションゲームが苦手だから根気良くレベルを上げて熟考してコマンド入力すればクリアできるRPGを好きになったのであって、ああいうプレイヤーの運動能力が重要なゲームは鬼門だからです。

甘城ブリリアントパーク
「テーマパーク建て直し」という異色のジャンルだが、毎回の主人公の奮闘ぶりは見ていて楽しかった。いすずの爆乳も破壊力あったが、四精霊も色っぽかった。

ガールフレンド(仮)
ヒロイン多すぎる上に主役が毎回変わるから記憶に残りにくい… ハーレムアニメにするのも無理があるためソシャゲー主人公が登場せず、タイトルに反して恋愛要素がないのが残念。私の本命ガールは…アホの子生徒会長@17歳も捨てがたいけどやっぱエレナかな? 星奈(はがない)や蛍(のんのんびより)がそうだけど変態ぽさが逆にかわいいというか。しかし私はドラクエ10に忙しくてソシャゲーどころじゃありません。時間があればモバマスもやりたいし。

大図書館の羊飼い
関西ではやっていないのでニコニコで視聴。作中では事あるごとに凪の巨乳が強調されてます、よく揺れるし。私が原作ゲームやったらたぶん凪派になるでしょうね。作中では凪フラグも結構立っていてニコニコでは「ましろ色シンフォニー」的展開を危惧するコメントも。結論から言うと、エロゲー原作ハーレムアニメとしては及第点をつけられる良作。
魔弾の王と戦姫
原作は知らないのですがキャラデザで視聴を決意。しかし最近角川系ラノベではMFの比率が妙に高いですね。美少女ものとおもいきや大規模戦闘シーンのある重厚な戦記もの。それはいいのですが主人公が弓兵というのはけっこう異色。私は珍しくメインヒロイン好きに。でもメイドの一途さも捨てがたいですね。

|

« 近況報告 | トップページ | 皆さんはVRゲームが実現したらやりますか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457277/58404248

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年のアニメまとめ:

« 近況報告 | トップページ | 皆さんはVRゲームが実現したらやりますか? »