« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

アニメキャラが家族になるなら…

「メガミマガジン」3月号の読者コーナーで「パーフェクト家族」という複数作品のキャラで理想の家族を妄想するというお題があったのですが、さて私ならどうするかと考えてみました。

母と姉はセットで「ましろ色シンフォニー」の天羽唯子&みうというのも考えたのですが、複数作品から選ぶとして私が考えたのが以下の通り。

母:砂戸智子(えむえむっ!)
姉:都築乙女(迷い猫オーバーラン!)
妹:鳳仙エリス(Canvas2)

息子に恋愛感情を持つお色気ママ、弟を爆乳で抱きしめるお姉ちゃん、はねっかえりで甘えん坊だがおっぱいだけは大人の妹。なんか家庭内ハーレムというより修羅場になりそうな家族ですね。智子ママとエリスがヤンデレの気がある一方でお人よしな乙女姉さんはワリを食うか漁夫の利を得るか…

ちなみに以前2ちゃんねるで同じ話題をしたら母:水瀬秋子・姉:向坂環・妹:朝倉音夢が人気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

金髪巨乳

私はコミケには行けなかったのでこの前とらのあなに行って初めて気付いたのですが、星奈本が非常に多い…

「まったく男は金髪巨乳に弱いんだから…」という夜空のぼやきが聞こえてきそうですが、ちょっと待てソラ、お前「ToHeart1」アニメ二作品におけるレミィの扱いの悪さを知ってるのか?

巨乳好きの私の記憶ですと、巨乳キャラがここまでストレートに人気出た前例ってほとんどないんですよ。ここ数年でブレイクしたヒロインって音姫やルイズなど貧乳のほうが印象に残ってますし。私は作中・現実メディア問わず巨乳キャラの扱いの悪さを不満に思うことが多かったです。

涼宮ハルヒは本編でみくるを評して「童顔巨乳って萌えよね~」と言ってましたが実際は長門の方が人気あったし… 「ましろ色シンフォニー」では自称びぃかっぷの紗凪が原作ではサブキャラだったにも関わらず一番人気だし。(アニメ製作開始時点ではPSP版発売前だったので紗凪の出番を増やそうとするとみうシナリオしかなかった)

星奈をきっかけに巨乳キャラブームが起きるのか、それとも星奈は一発屋に終わるのか…

P.S.
冬コミでは放送終了から結構経っているIS本も結構出ていましたが、セシリア本がシャル本に負けないシェアがあったのでオルコッ党の私は一安心。あとこの作品は箒が「メインヒロイン(笑)」と呼ばれていますが、むしろ鈴が全然人気無いという印象が。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »