« 実写版「魔法先生ネギま!」第1話 | トップページ | D.C.II~ダ・カーポII~ 第2話 »

2007年10月 6日 (土)

「スクールデイズ」に思うこと

アニメ最終回のインパクトには劣る「鮮血の結末」だが、このゲーム版バッドエンドは少し気になるところがある。動画サイトで簡単に見れるので確かめるとよいだろう。

ノコギリを持ち出した言葉は、世界の首を斬りつけ、しばらくして切り口から鮮血が吹き出る。

本来引き裂いて使うノコギリで剣の達人のごとくズバっと斬ってしまうとは・・・
(本物の刀はどうか知らないけど、紙とかカッターで切り口がきれいだとすぐには血が出ない)

ヘタすりゃるろうに剣心より強いぞ言葉様。
(達人が適切な角度やスピードで斬りつけたら刃が無くても無傷じゃすまんぞ普通)

イノセント・ブルー Music イノセント・ブルー

販売元:ランティス
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 実写版「魔法先生ネギま!」第1話 | トップページ | D.C.II~ダ・カーポII~ 第2話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457277/8267540

この記事へのトラックバック一覧です: 「スクールデイズ」に思うこと:

« 実写版「魔法先生ネギま!」第1話 | トップページ | D.C.II~ダ・カーポII~ 第2話 »