« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

2007年のアニメ総括・暫定版

もう今年のアニメは出揃ったようですね、年内はもう新番組ないでしょうから暫定インプレッションいきます。年内終了予定のタイトルは現状での評価で。また「シャナ」「二ノ宮くん」などDVD待ちで現在見ていないが期待しているアニメもあることをご承知ください。

第1位:D.C.II~ダ・カーポII~
いきなり小恋に告白されて戸惑ったが、まったりした学園ものとして楽しめる。個人的にはななかや茜がセクシーなのが気に入っているのだが。

第2位:SHUFFLE! memories
本編見た私としては新鮮味なかったけど、最終回だけの評価でこの順位。ネリネや亜沙のセクシーさや黒楓様の再登場などいろいろ楽しませてくれたので。ちなみに空鍋のエピソードがオンエアされた時は西又氏はリアリーリアリーに逃避していたそうな(当時のブログより)。

第3位:魔法少女リリカルなのはStrikerS
美少女が大量に登場し、ストーリーが練りこまれているなどなかなかの秀作。なのはが成長していてロリコンの方々は悲しんだそうだが、そういう人にはキャロがいるじゃないか! 私としてはフェイトがセクシーになっていたのが嬉しいところ。なのはは最終決戦で隔壁ブチ抜きの砲撃という荒業をやってのけ相変わらずの凶悪さを見せた。

第4位:Kanon(京都アニメーション版)
作画レベルが高い上、シナリオが微妙にアレンジされていて原作知っていても楽しめた。しかし元が古い作品で自分が以前ほどハマっていないのでこの順位。

第5位:ながされて藍蘭島
ある意味スクールデイズ以上の鮮血アニメ(笑)。ハーレムアニメの優等生だが、中盤以降の作画と脚本がダメダメなのでこの順位。むしろアニメを機に読み始めたコミックスのほうがハマった。

第6位:スクールデイズ
神展開を超えた伝説の問題作。ひぐらしほどじゃないけど作画と内容があってねー。

第7位:ななついろ★ドロップス
絵はきれいだけどすもももハルも奥手で萌えるシチュがない。色気も少ないしイマイチ盛り上がりに欠けたのでこの順位。いとうのいぢの本業のエロゲーが原作ということでチェックして損はしなかったが。

第8位:ときめきメモリアルOnly Love
私はネットゲームやらないので原作は知らない(旧メモラーではあるが)。個人的にはヒロインの雨宮小百合よりつかさや水奈の方が好きだったので終盤はちょっと・・・ ことりや楓の扱いで怒り狂った人へ、私はいつもそーゆー思いしてるんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

「D.C.II~ダ・カーポII~」第4話

二人のデートを友人連中が追跡するというラブコメにはよくある話。

当日身だしなみを整える義之に皮肉を言う由夢。なんで休日の朝に芳乃家にいるんだよ。

アクション映画のほうがよかったといいつつ小恋が誘った恋愛映画にしっかりハマる義之、これもありがちだな。

義之と小恋を見に行こうとする杏と茜。杏のゴスロリはお約束としてサイドポニーの茜がセクシーでよい。ななかは通常の私服だけど、細身のせいか胸が結構目立ってます。

なんかこそばゆい展開でとてもスクイズ状態になりそうもないアニメ版DC2。別に小恋エンドでもいいような気がするが(太田は本来ななか派)、朝倉姉妹の出番が少ないのは問題という気が。

サクラキミニエム Music サクラキミニエム

販売元:ランティス
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ところで「Love Destiny(シスプリ主題歌)」に音夢の映像を重ねたMADがあるけど、歌ってるのがことりの声優だから違和感あり。その点由夢は違和感ないけど、現在のアニメ由夢の萌えシーンないからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年10月29日 (月)

SNEコン補足

百鬼夜翔卓5人のうち2人が女性。女性PLの前で野郎が雪女を演じるのはどうかと思いレディーファーストで女性から先にサンプルキャラを選ばせたが2人とも男性キャラをやりたいらしく鴉天狗と河童を選択。というわけで私が雪女を担当。ところで狼男は体力25なので防護点16の敵に対してなかなかダメージが通らず苦労していたようです。ダイス目がよければ切り補正が入るんですけどね。一方私の雪女は攻撃妖術に「瞬間」の増強してないのが痛い。

ところで閉会式で清松みゆき先生が学力テストで子供の応用力が欠けているというニュースに対して「ゲームを普及させて思考力をつけていく」と宣言しておられました。ゲーム脳の心配はしないんですか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

グループSNE20周年コンベンション

TRPGやTCGを製作しているグループSNEの20周年記念コンベンションがあったので参加してきました。
TRPGセッションは申し込みの時点で「ガープス百鬼夜翔」を選択。初公開の「ソード・ワールド2.0」も興味あったけど発売されたらどこのコンベンションでも立つであろうソード・ワールドよりも最近全然やる機会のない百鬼は是非やりたかった。それにしてもいまどきリボーンリバースじゃなくて百鬼とは珍しい。

GMの秋口ぎぐる先生はガープス第3版も百鬼夜翔も久しぶりでルールはうろ覚え状態。高速キャラクター作成ルールから鴉天狗・鬼・人狼・雪女・河童をプレイヤーがそれぞれ選択してプレイ開始。シナリオは友野詳先生が作ったもので小説終了後の人間と妖怪の関係が微妙になった頃の話。PCの鴉天狗のもとに濡れ女の未亜子さんがやってくる。ダンナの八環が京都の鴉天狗の里に行ったきり戻ってこないので連れ戻してほしいという。交渉役の天狗PCを先頭に比叡山まで行くPCパーティだが、どうも天狗の様子がおかしい。SNEに悪いのでネタバレは避けるが、PCが戦闘系ばかりで調査用妖力・妖術を誰も持たないので苦労した。高速作成だから作りこみも甘いし、せめて技能(妖怪の生まれに関係なく取れる)を取る暇があれば・・・ おまけにプレイ時間も余裕がないので無策に突っ込んでしまうことも。

ボードゲームには興味がないので第1部で帰ったけど、久しぶりに百鬼夜翔ができてよかった。
ガープス・百鬼夜翔リプレイ―暗夜に迷える鬼よ (富士見ドラゴン・ブック)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

実写版「ネギま!」第4話

演技や演出がダメダメでんがなこのドラマ。まともに演技できてるのはしずな先生だけだともっぱらの評判。これなら涼宮ハルヒに監督やらせたほうがマシなんじゃないのか?

ところで原作のほうは最近熱が冷めてきましてコミックス買ってません。私の好きないいんちょ、ちづ姉、ゆーなの扱いがイマイチというのもあります。ギャルゲー原作アニメでも自分の萌えキャラの扱いが悪くて騒ぎになることありますが同じようなものですね。その点全員パクティオーでみんなに見せ場を作った「ネギま!?」は多少評価できる。特にいいんちょはキャラデザ面でも力入ってたし、「佐々木まき絵失格」は名言。

つよくなーれ Music つよくなーれ

アーティスト:近衛木乃香(松永裕子),桜咲刹那(市川春樹) 神楽坂明日菜(若月さら)
販売元:キング
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

「D.C.II~ダ・カーポII~」第4話感想

原作シナリオ再現より、濃いキャラクターをどう動かすかにこだわっているように見える「D.C.II~ダ・カーポII~」。ひょっとしたら「枯れない桜」の秘密に触れることはないかもしれません。

サクラキミニエム Music サクラキミニエム

販売元:ランティス
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回は体育祭の話。杉並の工作や、小恋の胸に義之を押し付ける杏など「薫風のアルティメットバトル」をベースにした描写がありますね。いっそのこと義之を借り物競争に出して音姫or由夢を連れてくるシーンを再現してくれるとよかったのですが。やはりというべきか、ブルマ姿の茜が色っぽくてよい。

それにしても、義之と小恋が付き合ってるという設定のおかげで杏と茜が動かしやすくなっていますね。小恋メインになったのは周囲の人間関係が作りやすいからか?(朝倉姉妹=家族がヒロインだと友人関係の描写が減る)  個人的にはななかにもがんばって欲しいところですが。

優しさは雨のように Music 優しさは雨のように

販売元:ランティス
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年10月19日 (金)

ナイトウィザード第3話

今回はいかにもRPGなダンジョン探索の話。なんだけど古代遺跡に学校の制服で入るというのが違和感ありまくり・・・

それにしても「漢探知(おとこたんち)」のネタをアニメでやるとは思わなかった。もともとリプレイで柊がトラップにかかりまくった時の言い訳なのだが、女性陣は戦術として使いこなしてるよ。

月衣の中に豪華なお弁当。こーゆー使い方っていいよね。あかりんを見ていると「Kanon」で深夜の魔物退治のときに重箱弁当広げたらあんな感じになるのかなと思ってしまう。

化学反応と炎の色、科学が通用しないのが建前になっているナイトウィザードでそんな仕掛けわかるかい。TRPGでやってもだれも気づかんぞ。

魔王が一撃で倒されるんじゃねーっ。色っぽいおねーさんだったので出番これだけというのは悲しい。

ナイトウィザード (ログイン・テーブルトークRPGシリーズ) Book ナイトウィザード (ログイン・テーブルトークRPGシリーズ)

著者:菊池 たけし,ファーイーストアミューズメントリサーチ
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ところでこのパーティ、アニメオリジナルキャラのエリス以外は3人とも旧版ルールブックのサンプルキャラクターなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月17日 (水)

 発売前インプレッション

発売まであと2ヶ月となった「ToHeart2 AnotherDays」、皆様はどのキャラに期待しているでしょうか? 現時点でのインプレッションを期待している順番に述べていきます。

河野はるみ
謎のハイテンションガール。クワトロ・バジーナ並に正体バレバレだが。最初からときめき状態で、勝手に河野姓を名乗るあたり完全に押しかけ女房のつもりでいやがる… PS2版プレイ時に彼女の性格を推測して私好みのキャラと思ったが、予想の斜め上をいったスタッフに脱帽。最近スリーサイズが公表されたがタマ姉に負けない見事なプロポーションである。

吉岡チエ
巨乳で人懐っこいという、これも私好みのキャラ。前作プレイ時からこのみに遠慮しているものの貴明に気のありそうな様子を見せており、攻略可能になったのが嬉しい。貴明にとっては中学時代の後輩にあたり、かなり自然な恋愛になりそうなイメージがある。このイメージをこのみ、ちゃる、タマ姉がどこまでかき回すか?

TVアニメ「ToHeart2」主題歌マキシシングル「Hello/トモシビ」 柚原このみ&向坂環
「前作のあるエンディングの後日談」だそうだが、おそらくこのみシナリオのアレだろう。主人公「受け」のシチュエーションが萌える。

ToHeart2 AnotherDays シルファ (1/7スケールPVC塗装済み完成品) HMX-17c シルファ
「箱入りメイドロボ」という出だしが笑えた。内気なメイドといえば「D.C.~ダ・カーポ~」の頼子を思い出す。おそらく貴明と長姉イルファが彼女の内気を治そうという話になるのだろう。彼女のシナリオだけでも次姉ミルファをサブキャラとして出して欲しい気がするが。

菜々子
たぶんエッチシーンはないと思う(汗)。巨乳好きを自称していながらロリにも弱いぞ俺。

小牧郁乃
愛佳をからかうことが多い毒舌妹キャラ。ストーリーより彼女のセリフを楽しんだほうがよいだろう。

山田ミチル
テンションの高かったよっちと比べると、前作プレイ時にイマイチ印象に残らなかったキャラ。ダウナー系と呼ぶには友人関係良好で中途半端だし。かといって悪印象もないキャラなので実際にプレイするのが楽しみ。

まーりゃん先輩
私の守備範囲(巨乳とロリ)とは正反対のキャラ。彼女には「萌え」を求めるよりもムチャクチャな性格からくる「笑い」に期待したい。

OVA ToHeart2 第3巻〈初回限定版〉 DVD OVA ToHeart2 第3巻〈初回限定版〉

販売元:Frontier Works Inc.(PLC)(D)
発売日:2007/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

OVA ToHeart2 第2巻〈初回限定版〉 DVD OVA ToHeart2 第2巻〈初回限定版〉

販売元:IMAGICA
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月16日 (火)

鉄道の日・交通科学博物館

なんか更新滞っているブログだけど、実はこの間全くパソコンを起動していませんでした。

大阪弁天町にある交通科学博物館。10月14日「鉄道の日」を含む週末に特別な催しがあるというので13日の土曜日に行ってみた。

まずは開館45周年記念の収蔵品公開。普段倉庫の中にある非公開もしくは以前展示していたレアアイテムが特設コーナーに展示されている。阪急1500形貴賓車の座席、ヤードの大時計、戦前の駅弁売りの箱といったものが並んでいるが、一番笑えたのが「日本航空コンコルド」の模型。コストや騒音の関係で日本では導入されなかったコンコルドだが、日の丸の描かれたコンコルドも夢があってよい。

10時30分に野外展示場に出ると、ちょうど義経号が外に出されるところ。ふだんはガラスケースの中に大事に保存されているが、鉄道の日ということで身近な位置で。博物館スタッフが人力で押し出すが、無動力とはいえシリンダーが動いて空気音がするため意外と迫力ある。1990年の花博で運転されて以来、JR西日本にかなり大事にされている機関車である。

11時になると、普段非公開の車内に入れる「ミュージアム探検ツアー」が始まる。今日は鉄道の日特別バージョンということで普段入れない車両が公開される。まずは新幹線0系トップナンバーの車内へ。昔はビュフェ車35形も一般公開されていたが、現在はシアターに改造されて車内が原形をとどめてない22形しか自由に入れないため普通車もビュフェも久しぶり。ところで今回は特別に、昔も非公開だったグリーン車にも入れることに。金色タイプの座席はJR初期まで現役だったので懐かしさがある。グリーン車は傷みが激しいのでドラマの撮影をしたいという要請を断ったというが空調から水が漏れていて確かに厳しい。って空調生きてるのかよ、最近の廃車から部品取れば何とかなるだろうが。

次はプラットホームプラザに出て80系湘南電車トップナンバーとキハ81を見学する。湘南電車はボックスシートが狭く、これで上野~新潟間(準急用の全金車ならいざ知らず、保存車と同じ前面3枚窓の初期車が急行に使われた記録がある)はきつそう。しかし非貫通だけあって運転席が広く、現役運転士が見たら感心しそう。キハ81は座席のクッションが変になっていて往時の乗り心地は想像しづらい。ちなみに入り口すぐのカウンターは売電だった。学芸員のお姉さんがキハ81が当時ブルドッグと呼ばれていたことを説明するが、最近でも新幹線700系をカモノハシと呼ぶなどユーモアセンスはいつの時代も存在する。以前の探検ツアーでは旧客(寝台車と食堂車)の中にも入ったが、今回はここまで。

昼になったことだし、食堂営業しているナシ20に入る。食堂車が珍しくなっただけに、動かないとはいえ食堂車の雰囲気を体験できる貴重なな存在である。メニューは以下の通り。
エビフライ            ・・・1200円
ポークカツ           ・・・1000円
カツカレー            ・・・900円
ビーフカレー         ・・・700円
新幹線サンドイッチ・・・600円
ドリンクバー         ・・・300円(食事の時は200円)
ビール        ・・・500円
新幹線サンドイッチは中身も容器も明らかにお子様ランチ。ドリンクバーはファミレスでおなじみのものでレジ横(厨房横の通路の手前)に置かれている。私はポークカツを注文したが、トンカツと似ていて違うような感じ。

2年前に来た時とあんまり変わってなかったけど、初めて保存新幹線のグリーン車に入れたし、久しぶりに食堂車で食事できたのでまあ有意義な一日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D.C.II~ダ・カーポII~第3話「ファーストレッスン」

私がDC2で一番好きな白河ななかが本格的に登場する話。

PCゲーム「D.C.II 〜ダ・カーポII〜」 VocalAlbum Songs From D.C.II Music PCゲーム「D.C.II 〜ダ・カーポII〜」 VocalAlbum Songs From D.C.II

アーティスト:美郷あき,橋本みゆき,Alchemy+,yozuca*,桃田佳世子,ゲーム・ミュージック
販売元:ランティス
発売日:2006/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アバンタイトルのななか、すっげーかわいい。作画も力入ってるけど、絵柄は原作とかなり違うのにななかの特徴をうまく表現しているキャラデザに関心。一瞬だけど入浴シーンもあり、なかなかプロポーションはよい。

前作のことり同様に告白されまくるななか。杉並は冷静に「また一人玉砕」。美夏のトラブルで出遅れた義之の前に現れるななか。アニメらしいイベントのつなぎ方である。ななかが最初から義之の名前を知っているのは小恋の親友で彼女から話を聞いているから。後は原作と似たような展開でバンド結成となる。

PCゲーム「D.C.II〜ダ・カーポ2〜」キャラクターソングアルバム それにしても既に義之と小恋がつきあっている状態で第2話よりも進展している様子なのに今からななかフラグ立てるのですか。ななかと小恋がスクイズ状態になりそうで怖い。ななかは同性に嫌われやすいという言葉様に似たところがあるのでなおさらである。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版) DVD D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)

販売元:キングレコード
発売日:2008/01/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月11日 (木)

「ナイトウィザード」 第2話「下がる男」

前半はアンゼロット宮殿で世界観や現状の解説。アンゼロットがエリスのブレスレットを「箒」と呼んでいますが、ウィザードの「箒」の定義は「空を飛ぶ乗り物全般」なのでブレスレットは違うような。ゲーム的な分類は「遺産(エクスカリバーやレーヴァテインなど伝説の武器)」になるのかな?

ナイトウィザード THE ANIMATION- VOL.1 【初回限定版】 DVD ナイトウィザード THE ANIMATION- VOL.1 【初回限定版】

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2007/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

エリスのマンションで暮らすことになった柊だが、くれはによってベランダでテント暮らし、しかも犬扱い。ホタル族のおとーさんよりひどい・・・

月衣はアニメでの月衣はバッグみたいに引っ張り出すこともあれば手元に瞬時に出現することもあって扱いが一定せず。某ギャルゲーみたいに学校に重箱弁当持ってきても苦労しないのは便利だが。

ゴーレム使いのねーちゃんはアニメオリジナルキャラ。あの巨乳はベルがうらやましがったりしないのか? 原作のベルは貧乳をネタにされることあったし。

増援のあかりんはTRPGリプレイで声優の小暮さんが「綾波みたいなキャラやりたい」と言ったので生まれたキャラ。アンゼと二役なのは人手不足で複数のキャラをやっていたインターネットラジオの名残。

ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ) Book ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

著者:菊池 たけし/F.E.A.R.
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

次は10日前に発売されたTRPGセカンドエディションのレビュー。読んでみると、システムは前作と別物になっています。前作のベースになっている「セブン=フォートレス」とのシステム的なつながりがほとんど感じられず、むしろ他のF.E.A.R.社の作品に近い内容となっています。

まず買い物に関しては「常備化」の概念が導入されD&Dからアリアンロッドまで続く「キャンペーンでお金をためる楽しみ」なくなっています。

また「カオスフレア」の影響か「スタイルクラス」というシステムが導入。これによって各キャラが攻撃・防御・魔法・治癒に特化することに。勇者や吸血鬼の中途半端さをカバーする役には立つのですが、私はデスザウラー(ゾイド)やライデン(バーチャロン)のように「攻撃力の高いユニットは同時に防御力も高い」という先入観があるのでアタッカーとディフェンダーの分化はちと違和感あり。

「セブン=フォートレス」以来の特徴だった「初期レベルが0レベル」がなくなり、他のRPGと同様に1レベルスタートに。またプラーナの扱いも「1プラーナで達成値1点上昇」からアリアンロッドのフェイトと同じ「1点でダイス1個増やす」に変更。ただしダイスを同時に振るとファンブルしなくなるため通常ジャッジの後に振り足す形式に(ファンブルしたらプラーナは払い戻し)。

今回1シナリオごとのレベルアップとは別途にF.E.A.R.伝統のレコードシートによる経験点も発行されるようになった。無クラス特殊能力の取得やアイテムの購入に使うが、経験点で総合レベルは上がらないのでちと紛らわしいか?

「装備魔法」という新システムが導入され、術式をインストールしていればウィザードに負荷がかかる(最大MPや行動値が下がる)もののカウントやMPの消費なしで攻撃魔法が使えるようになった。

本作はルールブックがかなり厚くなっているにもかかわらずまだ物足りない感があり、ページの都合でフォートレスルールすら割愛されている。旧版ではルールの肝のように書かれていた月匣だが、実際にはディバイディングドライバーや封絶のように単なるバトルフィールド扱いされることが多かったので、なくてもサプリが出るまでなんとかなるという判断か?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月10日 (水)

D.C.II~ダ・カーポII~ 第2話

始まる前はいろいろ心配していたけど、絵もシナリオも結構いいじゃん。学園長室から美夏のところにいけるというオリジナル展開も気に入っている。

サクラキミニエム Music サクラキミニエム

販売元:ランティス
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小恋とつきあってるはずなのに昼休みに杉並に拉致されたり、二人で下校時にバッタリ出くわした美夏が煙を吐き、そのせいで小恋を放り出して草むらへ連れて行かねばならず、しかも杏たちからは押し倒しているように見られてしまった。難儀ですね義之。

ちなみにバナナミンというのは40年前のマンガ「ロボタン」が元ネタ。実際にバナナがエネルギー源というロボットだった。20年前にもアニメ化されているから知っている人もいるか?

ダ・カーポII ED主題歌 Music ダ・カーポII ED主題歌

販売元:ランティス
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ところで私の周囲では「小恋は当て馬」ともっぱらの評判。確かに同じく第1話で告白したスクールデイズの悪夢があるからな。

ではヒロインは誰かというと、ほっちゃん演じる由夢が最有力。キャストクレジットも主人公の直後につけてるし。(ゲームでは音姫が一番上だった。もっともSHUFFLE!や種・運命のように終盤で入れ替わる可能性もあるので絶対ではないが。) しかし、ランティスが売り出し中の茅原実里が演じるななかにも勝機はある。G's連載のヒロインだし、宣伝・パーケージイラストでもけっこうサーカスに優遇されてるからね。

逆に不利なのが音姫。ハーレム物で姉的ポジションにいるキャラは他のキャラの精神的サポートにまわることが多くてヒロインになりにくい傾向がある。東鳩2最終回のタマ姉とか。DC2と同じアニメスタッフで作られた「乙女はお姉さまに恋してる」では音姫同様「姉キャラで原作のメインヒロイン」だった紫苑さんがヒロイン争いから脱落してますから。

乙女はお姉さまに恋してる1 =限定版= DVD 乙女はお姉さまに恋してる1 =限定版=

販売元:キングレコード
発売日:2007/01/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

むしろ「SHUFFLE!」こそが「姉キャラはヒロインになれない」法則を破った例外中の例外というべきだろう。中盤の魔界編には登場せず、姉キャラとしての役割に徹していた亜沙が終盤でああなるとは中の人ですら思わなかったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 6日 (土)

「スクールデイズ」に思うこと

アニメ最終回のインパクトには劣る「鮮血の結末」だが、このゲーム版バッドエンドは少し気になるところがある。動画サイトで簡単に見れるので確かめるとよいだろう。

ノコギリを持ち出した言葉は、世界の首を斬りつけ、しばらくして切り口から鮮血が吹き出る。

本来引き裂いて使うノコギリで剣の達人のごとくズバっと斬ってしまうとは・・・
(本物の刀はどうか知らないけど、紙とかカッターで切り口がきれいだとすぐには血が出ない)

ヘタすりゃるろうに剣心より強いぞ言葉様。
(達人が適切な角度やスピードで斬りつけたら刃が無くても無傷じゃすまんぞ普通)

イノセント・ブルー Music イノセント・ブルー

販売元:ランティス
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

実写版「魔法先生ネギま!」第1話

私の周囲では誰も期待していない実写版ネギま。
私もどこまでブログ書けるかわからんけど、話のタネとして挫折するまで見続けます。

今回の話は原作第1話にかなり忠実。アニメ2作品より原作再現度は高いかな。アスナがお姫様という原作最新設定を伏線にするところはまあお約束か。(初代アニメでは原作でもまだの「サウザンドマスター消滅」を扱っていたが。)  ただキャストはツッコミ満載。

タカミチが若すぎて高校生にしか見えん。

カモは背広の中で動く絵・・・情けなすぎるから最初から出さないかぬいぐるみにしろ。しかし声はアニメより豪華じゃねーか。

しずな先生が及川奈央・・・元AV女優かよ。

ネギ役が女の子なのは体が密着する演技多いからなのね。ただ原作によくあったプールのシーンが再現できないのは残念。

画面がハリポタ映画なみに暗いので女の子の顔がよく分からん。女の子が3人並んでも図書館組かチア組か識別しにくい。それにしてもアニメオリジナルのネタ「佐々木まき絵失格」もやるのかよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトウィザード第1話

原作のTRPGを知らないブロガーの評価が疑問なこの作品。
F.E.A.R.狂信者にしかウケないネタが一般のアニメファンにどれだけ受け入れられるか不安。一応私が原作知らない人向けに多少の解説を入れておく。

「これから私のするお願いに『はい』か『Yes』でお返事してください♪」
2ndルールブックの帯に書いてたから覚悟はしてたけど、アンゼロットを原作知らない人に印象つけるには名ゼリフだ。

いきなり戦場に落とされる柊、先に戦っていたあかりんはアヤナミ系ヒロイン。

エリスを半ば強引に天文部に勧誘した赤羽くれは(名前は某お菓子メーカーの所在地から)。彼女が校内で巫女服を着ているのは、学園が神道系でくれはの実家の神社の影響力が強く巫女服が準制服として認められているため。それにしても伝説の樹って、いくら原作にあったネタといってもひねり無しで使ったらときメモのパクリじゃん。ういボイスと魔法使いと桜で「D.C.S.S.~ダ・カーポセカンドシーズン~」を連想する人もいるようだが。

ルールブックのCM、「じゃあ宮崎さん、ルールブックを買ってきてください」声優名指しは小暮さんのアドリブか? ういういを入れてリプレイやるという噂もあるが。

ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ) Book ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

著者:菊池 たけし/F.E.A.R.
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原作に新ルールブックが出たが、こっちはまだ完全に読んでいないので後でリポート予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

「D.C.II~ダ・カーポII~」第1話

直前になるまでイラストとか発表されなかったのでえらい心配していた。
「おとボク」っぽい絵柄になることは予想していたが。

ダ・カーポ2~スプリングセレブレイション公式パーフェクトビジュアルブック Book ダ・カーポ2~スプリングセレブレイション公式パーフェクトビジュアルブック

販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本作は原作シナリオ再現ではなく、オリジナルストーリーになるなしい。
第1話は文化祭をまわるだけでアルティメットバトルもななかのミスコンもなし。
それにしても、いきなり第1話で小恋が告白というのは驚いた。
そーいや「スクールデイズ」も第1話で告白してたなあ。
由夢とななかの声優がスタチャとランティスのお姫様なので
小恋にポイント稼がせないとやばいという判断か?

今回はキャラ紹介で終わった感じなので、次回以降に期待。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »