« 「D.C.II~ダ・カーポII~」第4話 | トップページ | ナイトウィザード第5話「二人の魔剣使い」 »

2007年10月31日 (水)

2007年のアニメ総括・暫定版

もう今年のアニメは出揃ったようですね、年内はもう新番組ないでしょうから暫定インプレッションいきます。年内終了予定のタイトルは現状での評価で。また「シャナ」「二ノ宮くん」などDVD待ちで現在見ていないが期待しているアニメもあることをご承知ください。

第1位:D.C.II~ダ・カーポII~
いきなり小恋に告白されて戸惑ったが、まったりした学園ものとして楽しめる。個人的にはななかや茜がセクシーなのが気に入っているのだが。

第2位:SHUFFLE! memories
本編見た私としては新鮮味なかったけど、最終回だけの評価でこの順位。ネリネや亜沙のセクシーさや黒楓様の再登場などいろいろ楽しませてくれたので。ちなみに空鍋のエピソードがオンエアされた時は西又氏はリアリーリアリーに逃避していたそうな(当時のブログより)。

第3位:魔法少女リリカルなのはStrikerS
美少女が大量に登場し、ストーリーが練りこまれているなどなかなかの秀作。なのはが成長していてロリコンの方々は悲しんだそうだが、そういう人にはキャロがいるじゃないか! 私としてはフェイトがセクシーになっていたのが嬉しいところ。なのはは最終決戦で隔壁ブチ抜きの砲撃という荒業をやってのけ相変わらずの凶悪さを見せた。

第4位:Kanon(京都アニメーション版)
作画レベルが高い上、シナリオが微妙にアレンジされていて原作知っていても楽しめた。しかし元が古い作品で自分が以前ほどハマっていないのでこの順位。

第5位:ながされて藍蘭島
ある意味スクールデイズ以上の鮮血アニメ(笑)。ハーレムアニメの優等生だが、中盤以降の作画と脚本がダメダメなのでこの順位。むしろアニメを機に読み始めたコミックスのほうがハマった。

第6位:スクールデイズ
神展開を超えた伝説の問題作。ひぐらしほどじゃないけど作画と内容があってねー。

第7位:ななついろ★ドロップス
絵はきれいだけどすもももハルも奥手で萌えるシチュがない。色気も少ないしイマイチ盛り上がりに欠けたのでこの順位。いとうのいぢの本業のエロゲーが原作ということでチェックして損はしなかったが。

第8位:ときめきメモリアルOnly Love
私はネットゲームやらないので原作は知らない(旧メモラーではあるが)。個人的にはヒロインの雨宮小百合よりつかさや水奈の方が好きだったので終盤はちょっと・・・ ことりや楓の扱いで怒り狂った人へ、私はいつもそーゆー思いしてるんですよ。

|

« 「D.C.II~ダ・カーポII~」第4話 | トップページ | ナイトウィザード第5話「二人の魔剣使い」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457277/8694867

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年のアニメ総括・暫定版:

« 「D.C.II~ダ・カーポII~」第4話 | トップページ | ナイトウィザード第5話「二人の魔剣使い」 »